人気ブログランキング |

7月の後半はエビチリ

7月の後半は、エビチリや棒棒鶏、サンラータンなどのメニューです。当初4月の後半に開催する予定でしたが、緊急事態宣言を受け、中止となった内容です。

その時にご予約頂いたのに、中止のご連絡を致しました皆様には、大変申し訳ありませんでした。
このメニューは、定番メニューですので、また数年後開催すると思います!

宜しくお願い致します。

7月の後半はエビチリ_e0354955_21525294.jpeg


# by saji_cookluck | 2020-07-21 21:47 | 料理教室 | Comments(0)

7月の発酵ごはん

7月の前半、発酵ごはんのお教室が終了致しました。ご参加頂きました皆さま、ありがとうございました。

甘酒をスープのコクに使用した甘酒担々麺、麹タルタルソースのチキン南蛮、塩麹バーニャカウダ風ソースを添えたお野菜たち、デザートのみりんプリン。

自己免疫力を高めて、お料理から心も身体も健やかに。

1枚目のお写真は、いつも綺麗に撮影してくださるお客様からお借りしました。
Kさん、ありがとうございました(∗ˊ꒵ˋ∗)


7月の発酵ごはん_e0354955_22120649.jpeg
7月の発酵ごはん_e0354955_22110266.jpeg

# by saji_cookluck | 2020-07-17 22:10 | 料理教室 | Comments(0)

7月のお教室だより

 7月のお教室だより

2020年7月のお料理教室のご案内です。

皆様のお越しをお待ちしております。


※受付は6月23日(火)AM10時~です。手が空き次第、1~2日の間には順次お返事させていただきます。

どうぞ宜しくお願いいたします。


※お手数ですが、2020年7月のカレンダーはsajiのホームページのトップに記載されております。

saji.ne.jp


お手数おかけして申し訳ありませんが、そちらからご確認お願いいたします。

カレンダーの下にお進みいただくと、お教室のメニューや金額をご覧いただけます。




「発酵ごはんの教室」3850円


「甘酒担々麺・チキン南蛮 麹タルタルソース・塩麹のバーニャカウダ風

砂糖不使用のみりんプリン」


夏にぴったりな、ピリッとした辛みが食欲を刺激する担々麺を作りましょう。甘酒をスープに使用して、優しい甘みとコクのある旨味をプラスして。甘辛な肉味噌を絡めながら、ズズズっと召し上がれ。ふんわりと揚げた鶏肉を甘酢だれに絡めて、タルタルソースをかけるチキン南蛮。今回は鶏胸肉を使って、タルタルソースに塩麹をくわえます。塩麹を入れたバーニャカウダ風ソース。野菜をディップしたら、パクパク沢山食べれて良いですよ。お料理に甘みや照り艶、コクを足してくれる発酵調味料・みりん。今回は砂糖を使わず、みりんを使ったプリンを召し上がれ。カラメルソースもみりんで作りましょう。

「おうちごはんの教室」3850円


海老のチリソース煮・バンバンジー・サンラータン

お豆腐プリンの黒蜜がけ」

4月に中止となったメニューを開催させていただきます。(デザートは変更)

定番の海老のチリソース煮が美味しく作れたら、嬉しくないですか。ピリッとした辛さとふわっとした甘み、プリッとした海老の食感が食欲を刺激します。仕上げは卵でまろやかに。ごはんにソースをのせても美味しいんですよね。鶏を茹でて、バンバンジーに。コクのあるごまだれをたっぷりかけて召し上がれ。バンバンジーの鶏を茹でたスープは、サンラータンに使いましょう。酸っぱくて、爽やかで、具だくさんなスープが暑くなってくると食べたくなります。デザートはヘルシーなお豆腐プリンを。仕上げに黒蜜をかけて頂きます。




ご予約は、お問い合わせフォームよりメールにて承ります。

HPのCONTACT、または問い合わせをクリックし、必要事項を入力して頂きまして、送信して頂きますよう、宜しくお願い致します。




ご予約は、発注の関係上、講座3日前までにお願いいたします。ご予約後、2日前からキャンセル料がかかります。

2日前キャンセル→講座料金の50%  前日~当日キャンセル→講座料金全額

ご了承くださいませ。








# by saji_cookluck | 2020-07-01 22:13 | 日程のご案内 | Comments(0)

air spice

東京カリー番長、カレースターの水野仁輔さんのair spiceを使って、基本のキーマカレー。普段使ったことの無いスパイスが入ってて、香り豊かでとっても美味しい₍₍ ( ๑॔˃̶◡ ˂̶๑॓)◞♡ パクチーたくさん入れて、ますます美味しい。もたれない、重くないカレーで、好みでした。

水野さんが浜松出身なのが、なんか嬉しい。

自粛生活中は、らっきょう漬けたり、常備菜作ったり、ゆっくりした時間でした。不安になる事もありましたが、自分の機嫌をとりながら、今となれば割と楽しく過ごせました。


air spice_e0354955_23195820.jpeg



# by saji_cookluck | 2020-06-21 23:14 | 日々のごはん | Comments(0)

お弁当書簡

日々の暮らしの大切さを教えてくれた雑誌。20代に出会ったクウネル、リンカランには多大なる影響を受けていると思う。特にこの頃のクウネルは大切で、この先一生取っておきたい。

私にとって、料理と共に好きな事の1つが、文章を書くこと。お恥ずかしながら、sajiのHPの下の方に、「お弁当書簡」という項目があります。不定期連載のコラムで、かれこれ2年ほど放ったらかしでしたが、自粛生活中に書いてみました。

これから会う素敵な人をイメージしたお弁当と、その人にあれこれと伺う内容。

まるきベーカリーの竹内友梨さん、ちいさなお菓子工房ひつじの神ノ口優子さんのお話です。
スマホ対応ではないので、見にくいかもしれません。趣味のページではありますが、彼女たちの魅力がたくさん詰まっています。良かったら是非ご覧くださいませ。

お弁当書簡_e0354955_23125427.jpeg
お弁当書簡_e0354955_23132509.jpeg


お弁当書簡_e0354955_23123687.jpeg

# by saji_cookluck | 2020-06-21 23:11 | 日々 | Comments(0)