カテゴリ:日程のご案内( 68 )

<大切なお知らせ>

お問い合わせに関して。

sajiは一人で主宰している小さなお教室の為、お問い合わせはメールにてお願いをしております。
固定電話もあるのですが、お教室中や、買い出しに出たり等は電話に出られないことも多く、ご迷惑をおかけしてしまう為、
このような形を取らせていただいております。

もちろん、急なご連絡はお電話いただいたりもしています。

お問い合わせやメールにてご予約希望のやり取りの中で、まれに、こちらからメールの送信ができていても、受信がされていないことがあるようです。
おそらく迷惑メールとしてはじかれているのかと・・・こちらでは、送信できているため、受信されているかの判断がつきません。
(送信エラーになる時は、その他のアドレス、もしくはお電話にて必ずお返事をいたします)

ご予約の可否どちらでも必ずご連絡を致しますので、3日経ってもメールが届かない場合は、お手数おかけして申し訳ありませんが
再度必ずご連絡くださいますようお願いいたします。
メールが届かない場合は、上記原因が考えられます。尚、こちらからの返信メールのアドレスは

foundr79@gmail.com
dish@saji.ne.jp

どちらかのアドレスでお送りいたします。メールが戻ってきてしまったら、携帯のアドレスで送信、もしくはお電話いたします。

ご理解の程、どうぞよろしくお願い申し上げます。


saji 主宰 大場里江


by saji_cookluck | 2019-12-31 00:42 | 日程のご案内 | Comments(0)

3月のお教室だより

3月のお教室だより

2019年3月のお料理教室のご案内です。

皆様のお越しをお待ちしております。


※受付は2月23日AM10時~です。手が空き次第、1~2日の間には順次お返事さ

せていただきます。

どうぞ宜しくお願いいたします。



※お手数ですが、2019年3月のカレンダーはsajiのホームページのトップに記載されております。

saji.ne.jp


お手数おかけして申し訳ありませんが、そちらからご確認お願いいたします。

カレンダーの下にお進みいただくと、お教室のメニューや金額をご覧になれます。

問い合わせフォームより、メールにて申し込みいただけたらと思います。



※キャンセル料のご案内が2月から変更しております。ご確認お願いいたします。


「発酵ごはんの教室」 3780円

「発酵中華そぼろの和え麺・塩麹参鶏湯風スープ・甘酒胡麻ドレッシングのサラダ・醤油麹漬け卵・酒粕ブラマンジェ」

旨味のある発酵調味料を使って、コクのある中華そぼろを作りましょう。薬味とガシガシ混ぜて召し上がれ。そぼろはごはんにのせても、お豆腐やサラダにのせても良いですよ。鶏肉に塩麹を揉み込んで、コトコト煮込んだスープを作りましょう。味つけはシンプルに。ほんのりとした甘みを感じる甘酒胡麻ドレッシングをサラダにかけて。トロッと柔らかい茹で卵を作ったら、醤油麹を入れた漬け汁で一日漬けて召し上がれ。和え麺のトッピングに添えます。酒粕がふわりと香るブラマンジェをデザートに。アルコールが苦手な方でも、食べやすく作ります。

「おうちごはんのお教室」 3780円

「すき焼き風炊き込みご飯・おからコロッケ・春キャベツの胡麻和え・春キャベツ入りコーンスープ・六方焼き」

甘辛な味でごはんが進む「すき焼き」。タレをちょんちょんと、ごはんにワンバウンドしてから食べるのもたまらなく美味しいですが、今回は炊き込みご飯にしましょう。牛肉などをさっと煮て、旨味の移った煮汁で炊き上げます。カリッとサクッとした食感に、ふんわりとやさしい甘みが広がるおからが美味しい、おからコロッケを作りましょう。じゃがいもだけも好きですが、おからにすることで、少しカロリーオフに。春野菜は胡麻和えに。コロッケに添えます。甘く柔らかい春キャベツは、出汁とコーンクリームでスープに。サイコロのような形をした六方焼き。シンプルな生地であんこを包んで、フライパンで作りましょう。



ご予約は、HPのお問い合わせフォームより承ります。




ご予約は、発注の関係上、講座3日前までにお願いいたします。ご予約後、2日前からキャンセル料がかかります。

2日前キャンセル→講座料金の50%  前日~当日キャンセル→講座料金全額

ご了承くださいませ。





by saji_cookluck | 2019-03-31 17:17 | 日程のご案内 | Comments(0)

4月お休みのお知らせ

お知らせです。


4月初めに左膝の半月板損傷の手術をし、その後リハビリの為、4月は1ヶ月間お教室をお休みをさせて頂きます。申し訳ありません。



去年から痛みがあり、うまく歩けなかったり、足が曲がらず、激痛が走ったりしながらも、痛み止めで紛らわせていましたが、今年に入って、ちゃんと治さなくてはとMRIを撮ったら、まさかの割れていた…。近年運動やら色々やり過ぎたのかもしれません。。この先長く料理の仕事をしていくには、足腰の健康は不可欠で、他にも色々楽しみたいので、ちゃんと治そうと思います。


ご迷惑をお掛けしますが、どうぞ宜しくお願いいたします。



再開は5月の連休明けを予定しております。4月20日頃には、5月のお教室だよりをアップいたします!



写真はル・クルーゼのNew Collection。色鮮やかで、料理が綺麗に映えます。色々なパターンでお料理をコーディネートさせていただきました。関係者の皆様、ありがとうございました。

e0354955_21101287.jpeg



by saji_cookluck | 2019-03-18 21:09 | 日程のご案内 | Comments(0)

3月のお教室だよりは、21日(木)にアップし、23日(土)AM10時〜受付させていただきます。皆様のお越しを是非是非お待ちしております。



晩夏に行った京都。大切な家族の思い出になりました。あれから半年も経ってるなんて!早すぎる!

e0354955_20324546.jpg

e0354955_20331769.jpg

e0354955_20335734.jpg


by saji_cookluck | 2019-02-19 20:32 | 日程のご案内 | Comments(0)

2月のお教室だより

2月のお教室だより

2019年2月のお料理教室のご案内です。

皆様のお越しをお待ちしております。


※受付は1月23日(水)AM10時~です。手が空き次第、1~2日の間には順次お返事させていただきます。

どうぞ宜しくお願いいたします。



※お手数ですが、2019年2月ののカレンダーはsajiのホームページのトップに記載されております。

saji.ne.jp


お手数おかけして申し訳ありませんが、そちらからご確認お願いいたします。

カレンダーの下にお進みいただくと、お教室のメニューや金額をご覧になれます。

問い合わせフォームより、メールにて申し込みいただけたらと思います。



※キャンセル料のご案内が変更しております。ご確認お願いいたします。



「お料理教室」 3780円

「肉まん・ミニ中華丼・トマトと卵の炒め物・わかめときゅうりの中華風和え物・ウーロン茶ゼリー」

2017年のメニューです。寒い時期にぴったりなので、再登場させたいなぁ~と思っていました。今回再びお教室させてくださいね。

生地からつくる肉まんは、ほっとする家庭の味です。中華丼はやさしいあんがごはんにとろりとかかって、色々な食感を楽しめて、ごはんが進みます。今回は小どんぶりでどうぞ。ふんわり卵とトロッとしたトマトがおいしいトマトと卵の炒め物は、さっと短時間で作りましょう。わかめときゅうりの中華風和え物は少しの箸休めに。ウーロン茶ゼリーでお口の中をさっぱりと。

「おうちごはんのお教室」 3780円

「さくらごはんの和風あんかけオムライス・鶏の甘酢絡め

出汁香る和風クラムチャウダー風スープ・黒豆きなこ蒸しパン」

とろりとした餡が体を温めてくれるあんかけオムライスを作りましょう。中のご飯は、静岡ではお馴染み、お醤油味のさくらごはんにしらすを混ぜ込んで作ります。とろっときのこ餡をかけて召し上がれ。鶏の甘酢絡めは、鶏肉を揚げないでフライパンで焼いて作るので、簡単に作れます。甘辛な味が鶏肉に絡んでおべんとのおかずにもぴったりです。ほっこり和むクラムチャウダーは、今回は出汁を使って作りましょう。こちらも体をまぁるく温めてくれますよ。ふわふわの蒸しパンは、大人も子供も大好き(たぶん)。きなこがふんわりと香って、アクセントに黒ごまを入れて作ります。


「味噌作りの会」4640円(容器代込み)

2キロの米味噌をお持ち帰り&数種お味噌の食べ比べ


2月1日(金)AM10時~開催のみ受付


今年もお味噌の季節がやってきました。昔からの発酵食としてお馴染みのお味噌。今年は手作りしてみませんか?「みそは医者いらず」といわれる様に、日々の健康維持に役立つパワーを秘めた身近な発酵食品です。お味噌にまつわるあれこれのお話の後、実際に大豆を潰すところから行っていただきます。まんまるの味噌玉を作って、容器に詰めていく作業は、なかなか楽しいものですよ。発酵マイスターの役立つ知識をお伝えできればと思います。

※申し訳ありませんが、大豆の仕込みや麹や容器の取り寄せの為、キャンセルはお控え頂きます様お願いいたします。




ご予約は、HPのお問い合わせフォームより承ります。




ご予約は、発注の関係上、講座3日前までにお願いいたします。ご予約後、2日前からキャンセル料がかかります。

2日前キャンセル→講座料金の50%  前日~当日キャンセル→講座料金全額

ご了承くださいませ。



by saji_cookluck | 2019-02-01 17:37 | 日程のご案内 | Comments(0)

2月のお教室だよりは…

インフルエンザが流行していますね。お教室のお客様も体調を崩されている方が多くいらっしゃいます。気を付けていてもどうしようもない事もありますが、気を付けていきましょう!



2月のお教室だよりを、1月21日(月)にアップし、23日(水)から受付させて頂きます。皆さまのご予約を是非是非お待ちしております!


e0354955_14082350.jpg



今月のおやつ。チュロスは星口金でシートに絞って、こんな感じでお持ち帰りくださいね!


by saji_cookluck | 2019-01-19 14:07 | 日程のご案内 | Comments(0)

1月のお教室だより

2019年1月のお料理教室のご案内です。

皆様のお越しをお待ちしております。


※受付は12月23日((日))AM10時~です。手が空き次第、1~2日の間には順次お返事させていただきます。

どうぞ宜しくお願いいたします。



※お手数ですが、2019年1月ののカレンダーはsajiのホームページのトップに記載されております。

saji.ne.jp


お手数おかけして申し訳ありませんが、そちらからご確認お願いいたします。

カレンダーの下にお進みいただくと、お教室のメニューや金額をご覧になれます。

問い合わせフォームより、メールにて申し込みいただけたらと思います。



「お料理教室」3780円

「トマトと卵の洋風粥・豆腐の花シュウマイ・白菜の豆乳グラタン・切干大根のペペロンチーノ風・ココアチュロス」

年末年始は外食が続いたり、お家でまったりごちそうを食べたり、何かと食べ過ぎてしまいます。今回は少しだけ胃腸にやさしいメニューにしてみました。(デザート意外ですが)定番のお粥も大好きですが、今回はトマトベースの洋風のお粥に。仕上げに卵を加えて、お好みで粉チーズをどうぞ。トマトの程よい酸味がお粥にも良いと思うのです。お豆腐と玉ねぎをたっぷりと使ったヘルシーなシュウマイを作りましょう。皮を細く切ってまぶし、花シュウマイに。お肉の量が少なくても、満足感有りますよ。体温まるグラタンは、旬の白菜をたっぷりと、豆乳仕立てでいただきます。熱々を召し上がれ。切干大根、大好きなんです。お教室でもたびたび登場しますが、今回はペペロンチーノ風に。ココア香るサクサクチュロスは、是非お土産にお持ち帰りくださいね。




「味噌作りの会」4640円(容器代込み)

2キロの米味噌をお持ち帰り&数種お味噌の食べ比べ

今年もお味噌の季節がやってきました。昔からの発酵食としてお馴染みのお味噌。今年は手作りしてみませんか?「みそは医者いらず」といわれる様に、日々の健康維持に役立つパワーを秘めた身近な発酵食品です。お味噌にまつわるあれこれのお話の後、実際に大豆を潰すところから行っていただきます。まんまるの味噌玉を作って、容器に詰めていく作業は、なかなか楽しいものですよ。発酵マイスターの役立つ知識をお伝えできればと思います。

※申し訳ありませんが、大豆の仕込みや麹や容器の取り寄せの為、キャンセルはお控え頂きます様お願いいたします。

2月1日2日も開催予定です。



ご予約は、HPのお問い合わせフォームより承ります。




ご予約は、発注の関係上、講座3日前までにお願いいたします。ご予約後、2日前からキャンセル料がかかります。

2日前キャンセル→講座料金の25%  前日キャンセル→講座料金の50%  当日キャンセル→講座料金全額

ご了承くださいませ。



by saji_cookluck | 2019-01-08 17:51 | 日程のご案内 | Comments(0)

12月のお教室だより

12月のお教室だより

みなさま、こんにちは。12月のお料理教室のご案内です。


※受付は11月21日(水)AM10時~です。手が空き次第、1~2日の間には順次お返事させていただきます。

どうぞ宜しくお願いいたします。



※お手数ですが、12月のカレンダーはsajiのホームページのトップに記載されております。

saji.ne.jp


お手数おかけして申し訳ありませんが、そちらからご確認お願いいたします。

カレンダーの下にお進みいただくと、お教室のメニューや金額をご覧になれます。

問い合わせフォームより、メールにて申し込みいただけたらと思います。



「お料理教室」 3780円

「ベーコンのトマトクリームパスタ・鶏の香草グリル・温野菜のハニーマスタードソース・きのこのブルスケッタ・ティラミス」

※2015年のメニューです。ブラッシュアップして再登場させてくださいね。

トマトソースは、香味野菜とホールトマトをじっくりと煮こんで、甘みと旨味を引き出したら、生クリームを加えて仕上げましょう。食べやすくくなるよう、生クリームは控えめに。鶏肉をレモンとハーブ、オリーブオイルでマリネして、皮目をパリパリに焼きあげましょう。味つけは塩コショウでシンプルに。数種のお野菜を蒸したら、ハニーマスタードソースをかけて召し上がれ。香草グリルに添えて。きのこを炒めてペースト状にしたら、カリッと焼いたバゲットにのせて頂きます。きのこペーストはパスタと合わせても美味しいですよ。食後には口当たり軽いティラミスをどうぞ。

「お正月料理のお教室」3780円

「お赤飯・鶏肉のロール巻き・雑煮風粕汁

ふくさ卵・五色なます」

クリスマスが過ぎれば、もう年末!お正月に向けて、何だかソワソワしますね。そんなお正月にもお祝い事にもおすすめのお料理を作りましょう。お祝い事には欠かせないお赤飯。ささげの茹で汁で鮮やかになったお赤飯は、おめでたい席には用意したい料理ですね。今回は小豆で代用します。鶏肉で人参やインゲンを巻き上げたら、照り艶良く煮ましょう。切った断面が綺麗なので、おせちにもぴったりですよ。寒い冬にはぴったりな粕汁。お酒が苦手な方でも食べやすく仕上げます。今回はお餅を少し入れて、お雑煮仕立てに。彩りよく具材を入れて焼きあげる、ふんわりとした口当たりのふくさ卵を作りましょう。食事の合間に、口をさっぱりとさせてくれる、五色のなますを召し上がれ。


ご予約は、HPのお問い合わせフォームより承ります。




ご予約は、発注の関係上、講座3日前までにお願いいたします。ご予約後、2日前からキャンセル料がかかります。

2日前キャンセル→講座料金の25%  前日キャンセル→講座料金の50%  当日キャンセル→講座料金全額

ご了承くださいませ。





by saji_cookluck | 2018-12-01 23:02 | 日程のご案内 | Comments(0)

12月のお教室だよりをアップしました。受付は11月21日(水)AM10時〜です。1ヶ月お休みをいただいた事で、皆さんに忘れられていないか、ドッキドキですが、是非是非皆さまのお越しをお待ちしております。



※12月は夜のお教室はお休みいたします。申し訳ありません。



少し前に「アウトドアの学校」最後のキャンプに参加してきました。ここで出会った皆さん、遊びの達人達ばかり。仕事も遊びも一生懸命な姿が本当に素敵で、アウトドアや山登りだけでなく、自分の知らない世界の話を聞けたりと、色々楽しかったです。今後もアウトドアを楽しみながら、アウトドア料理も楽しみたいと思います。

e0354955_23320705.jpg

e0354955_23321962.jpg


by saji_cookluck | 2018-11-19 23:31 | 日程のご案内 | Comments(0)

10月のお教室だより

10のお教室だより

みなさま、こんにちは。10月のお料理教室のご案内です。

皆様のお越しをお待ちしております。



※受付は9月23日(日)AM10時~です。手が空き次第、1~2日の間には順次お返事させていただきます。

どうぞ宜しくお願いいたします。



※お手数ですが、10月のカレンダーはsajiのホームページのトップに記載されております。

saji.ne.jp


お手数おかけして申し訳ありませんが、そちらからご確認お願いいたします。

カレンダーの下にお進みいただくと、お教室のメニューや金額をご覧になれます。

問い合わせフォームより、メールにて申し込みいただけたらと思います。



「お料理教室」 3780円

「焼さけときのこの秋おこわ・塩肉じゃが・豆乳チゲ風スープ

青梗菜と油揚げのさっと煮・さつま芋のパイ」

秋を感じる鮭ときのこを入れたおこわを作りましょう。香ばしく焼きあげた秋鮭ときのこをのせて炊き上げます。もち米とうるち米を合わせて、食べやすく。冷めても美味しく食べられますから、お結びにしてもいいですよ。定番の肉じゃがも好きですが、今回はあさっりとした塩味の肉じゃがを。仕上げに黒胡椒をガリガリと振りかけてアクセントに。結構ごはんが進む味ですよ。ピリリと旨辛のチゲを、豆乳を加えてまろやかなスープに。これから寒くなってきますから、ピリ辛の体が温まるメニューも良いかなと思いまして。青梗菜は油揚げとさっと煮て、副菜に。やさしい味わいに仕上げましょう。シャキッと歯ごたえが残る青梗菜がいいです。秋を感じるさつまいもを包んだパイをデザートにどうぞ。



* 「出汁の取り方使い方の教室 3780円

※去年開講しました出汁の取り方・使い方のお教室のメニューを一部変えて行います。よろしくお願いいたします。

「雑穀米の湯葉あんかけ丼・鶏の南蛮漬け・根深汁

切干大根の煮物・ほうじ茶プリン」

和食の基本となる出汁。お出汁を使って、基本のお料理を作ります。一から丁寧にとった出汁は、香りも豊かで、お料理をグンと引き立ててくれます。実際に、鰹と昆布の出汁、煮干し出汁、干し椎茸だしを使って、お料理に活かしてみましょう。鰹と昆布の出汁であんかけのあんと、南蛮漬けのタレに使います。出汁が香って、やさしい味わいでも満足感が出ます。煮干し出汁で定番のお味噌汁を。根深汁とは長葱と油揚げのお味噌汁。長葱と油揚げはこんがりと焼き目をつけましょう。干し椎茸出汁で切干大根の煮物を作りましょう。冷めても美味しくいただけるので、前もって作っておけます。ほうじ茶香るプリンをデザートにどうぞ。



ご予約は、HPのお問い合わせフォームより承ります。




ご予約は、発注の関係上、講座3日前までにお願いいたします。ご予約後、2日前からキャンセル料がかかります。

2日前キャンセル→講座料金の25%  前日キャンセル→講座料金の50%  当日キャンセル→講座料金全額

ご了承くださいませ。




by saji_cookluck | 2018-10-31 23:10 | 日程のご案内 | Comments(0)